パソコン初心者にはMacとwindowsはどっちがオススメなのか

AKIYUKI (金子晃之)このブログの人

パソコン教室を経営しています。PC関連を主に書いています。⇒Twitter

パソコンを買おうとした時にMacにするか、Windowsにするか迷いますよね。
Macはかっこいいけど使いずらそう・・・。と感じたり、何か不便だったりするのかなと思ったりします。

僕はデスクトップパソコンでWindows、ノートパソコンでMac book proと、常に両方を使っています。

そしてパソコン購入の相談を今までに何百件も受けてきた経験からこの疑問について答えていきます。

スポンサーリンク

9割のパソコンはWindows

まず初めに結論から言います

  • パソコン初心者には「Windows」
  • Macが使いたい若者「Mac」

都内だとスターバックスなんか行くと、Mac bookを広げて仕事しているのか不明な人がいますが、Mac bookのシェアって全体の1割位なんです。

最近よくMac見るなー、と思うかもしれませんが実はそこまで多くなくて、やっぱり使われているのはWindowsです。

なのでパソコンを購入するならWindowsの方が絶対に良いです。

Macだと聞ける人が少ない

パソコンが得意じゃないと分からないことがあったときに、何をどうやって解決すれば良いか分からないです。

じゃあそんな時に誰かに聞こう!と思っても、その人がMacを使ってなかったらまず分かりません。
なぜならMacは使い方がWindowsとは大きく異なるからです。

なので普段からパソコン使っているという人でも、Macについて聞いても答えられません。

Macじゃないと出来ないことは少ない

Macが買いたい理由というのは、Macじゃないとできない事があって買う人も多いです。

例えば「iPhone アプリを作りたい」
これはWindowsではできないので、Macを必ず購入する必要があります。

ですが、殆どの人がWindowsでも十分できることをしています。
なぜならMacを買う人の理由の多くが、

  • カッコイイ
  • オシャレ
  • なんか良さそう

という感じです。

Macを選ぶ人は、実は理由はこれだけでも十分です。

Macは今まで使っていたパソコンとは使い方が大きく変わっているので、どのタイミングで買ったとしても覚えないといけません。

なので、初心者だろうと上級者だろうとそこは変わりません。

新しく覚えることがたくさん出てくるので、若い人の方がその点は有利です。だってMacが使えないといけないということはないですからね。

逆にWindowsが使えないのは困りますが。

なのでMacを買う理由というのは、「なんとなくオシャレで使いたいな!」くらいの理由で十分です。

5年使って分かったMacの3つのメリット

もちろんMacにも沢山のメリットがあります。

5年近くMacを使ってきたので、今までに感じたこれがやっぱりMacはメリットだよなという所を3つあげると、

  • 画面がキレイ
  • 音が静か
  • トラックパッドが使いやすい

機能面で考えるとこの3点がwindowsと比べてズバ抜けています。

画面がキレイなのは、見たらすぐわかるので特にいうことはないですね。

Macは音が静かすぎてビックリする

Macは起動しているのかしてないのか分からない程度しか音がなってません。

本当にびっくりするくらい、すごく音が静かです。

Windowsのノートパソコンはパソコンを冷やすためにファンという扇風機みたいのが結構うるさいことが多いのですが、それが殆どないのがMacの良いところです。

トラックパッドが使いやすい

トラックパッドというのは、マウスカーソルを動かすキーボードの下についているやつです。

このトラックパッドが最強に優れているのがMacです。

Winodwsと比べてすごく使いやすいです。

Windowsのノートパソコンだとやっぱりマウスが欲しいなーと思うことがすごくあるのですが、Macを使っているとマウスが欲しいと思うことがありません。

なぜならトラックパッドで殆どのことができて困ることがないからです。

この点もMacが優れているポイントですね。

Windowsの方が便利なのは間違いない

全体的に見ると、Macと比べてWindowsの方が良いのは間違いないです。

理由は、

  • Macと比べて同じ性能でも安い
  • 他の人に聞ける
  • 使えるソフトが多い
  • 修理しやすい
  • 他のパソコンを触る時も同じ

これらを考えると、パソコン初心者にオススメするのであればWindowsなのは間違いないです。

それでも「やっぱりMacが買いたくてしょうがないな!」と思っているのであれば、Macを買うことをオススメします。

なぜなら、「Macかっこいいな」「Mac使いたいな」と思っている状況で、Windowsを買ったとしても後悔する可能性も高いです。

ただ、よく分からないけどMacが売れてるって聞いたし、周りも使っていてなんとなく良さそうというくらいだったらWindowsにしておきましょう。

ビジネスで使うにしても基本的にMacを使う企業はまだまだ少ないのが現状です。

逆にMacを使うような企業が良い場合は、学校の環境もMacが推奨されているのでその時点で迷うことはないはずです。

そうでないならWindowsにしておけば間違いないってことですね。

良いパソコンを買うなら最低限の知識は必要

WindowsかMacのどっちを購入するのか書きましたが、じゃあWindows買うとしたら何を買えばいいんだ?って迷いますよね。

いきなり家電量販店に買いに行ったり、ネットで適当にパソコンを選んで買うと後悔することになります。

なので最低限の知識を身につけてから購入しましょう。

パソコンについての知識は「初めてパソコンを購入するPC初心者へ向けて選び方の全てを大公開」の1記事読むだけで全部身につけられるので絶対に読んでください。

現在はパソコンのパーツの種類が多く、選び方を1つ間違えると性能が悪いパソコンを購入して後悔することがあります。

なので、必ず読んでおきましょう!

最後に

MacかWindowsのどっちをパソコン初心者にオススメするのかと言ったら、私は絶対に「Windows」をオススメします。

ただ、Macをオススメ出来る人は「iphoneアプリが作りたい」「どうしてもMacが使いたい!」と思っている人です。

両方持っている私のパソコンの使用時間が長いのはWindowsなんです。仕事関連がどうしてもWindowsの方がやりとりがしやすいからです。

ただ、Macも使いやすいのですごく使っています。

このことを踏まえてどっちにするか決めてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。