WordPressオススメ無料テーマを7つ紹介【日本製】

AKIYUKI (金子晃之)このブログの人

パソコン教室を経営しています。PC関連を主に書いています。⇒Twitter

WordPressのインストールをした後にするべきことといったら、テーマのインストールです。

どれにしようかと選ぶけれども、無料Wordpressテーマで検索するといっぱい出てきて、「カスタマイズ難しくない?」「外国産かよ・・・。」「もっと簡単なやつにしてくれよ・・・」って思うことが多すぎます。

このテーマの選び方は、今後のブログを運営していくにあたって非常に重要です。

デザインを着せ替えることによって、簡単に様々なデザインを使うことができるのがWordpressの良いところでもあります。
テーマの数も無料ブログのテンプレートと違い、ものすごい数があります。

その中でも実際に使った中でオススメの無料で使えて、SEOに強いWordpressの7つのテーマを紹介します。

2018年9月更新:実際にWeb制作をしていて、このブログで40万アクセスを記録している私が自信を持って選んでいるので安心して選んでください。
スポンサーリンク

オススメの無料テーマについて

このWordpressのテーマを、私がオススメする理由は5つあります。

  • AMP機能がついている
  • 日本産
  • 難しいカスタマイズが必要ない
  • SEOに強い
  • 有料レベル
AMP機能とは、スマホで閲覧した時に超高速で表示される最新機能の1つです。
SEOに強いとは、検索した時に自分の書いた記事が上に表示されやすいように設定されていることです。

ハッキリいって、これからオススメするテーマは全部有料でもおかしくないです。
というかなぜ有料じゃないのかがわからないくらいのを選んでいます。

なんと言っても、読者・運営者の両方に喜ばれるように全部作られています。

読者として訪れたときに、本当に見やすいです。
そして、運営側としても使いやすいです。

正直作り込みでは、有料テーマと変わらないです。
使ってみると、本当に無料で良いのかな?って思ってしまいます。

紹介する順番はオススメ順ではありません。
なので環境に合わせて選ぶと良いでしょう。

また、すべてのオススメ無料テーマはSEOに強いので、検索でも出やすくその点についても心配がありません。

圧倒的なオススメ無料Wordpressテーマ「Cocoon」

Cocoonは、はっきりいって「バケモノ」です。
2018年7月に公開されたWordpressテーマですが、欲しいと思う備え付けられている機能が全てついています。

私はWordpressの有料テーマに10万円以上かけている私が断言します。
無料テーマで一番優れているのは「Cocoon」です。

Cocoonはハッキリいって有料テーマですらついていない機能がふんだんにつけられています。

  • AMP機能
  • スライドバー
  • 吹き出し
  • ショートコード

とりあえず、もう必要だと思うのは全部入っています。

初めて使ったときビビりました。自分のほとんどのサイトをCocoonに変えたくらいです。

メリットを挙げてくださいと言われると

「シンプルです」

としか言えないです。
すでに紹介する前に、沢山メリットを書いているので。

逆にデメリットをあげると

シンプルすぎて、カスタマイズが大変という点です。
ですが、それも「デザインスキン」という項目があって、そこから無料で集められたスキンをワンボタンで選んで使えることができます。

選ぶだけでスキンが変更でき、なおかつ無料テーマなので他の使っている人がドンドンテーマを作ってくれてスキンが増えていくという凄さ。やばすぎ。

機能に関しては、有料を含めてもトップレベルのWordpressテーマです。

選ばない理由としては、デザインが好きじゃないという点でしょうね。

Cocoon製作者のブログ

Cocoonの製作者は、わいひらさんです。

「寝ログ」というブログを公開していて、寝ながら出来る事などの情報を発信しています。
わいひらさんは、頸髄損傷で手足は動かないようですが、1つ1つの記事はすごく作り込まれています。

記事を読んだだけではそんな事は相像もつかない位、読み応えがあります。

デザインもオシャレに機能も抜群「LION MEDIA」

ここは「LION BLOG」と「LION MEDIA」という2つ無料で出しています。

ハッキリいって両方ともやばいテーマです。

上記のリンクからデザイン見ればわかるけど、めっちゃ綺麗ですよね。
それでいて、備えられている機能は抜群です。

上記で紹介しているCocoonより、簡単にオシャレに作りやすいのが良いところですね。

両方とも機能に関しては、申し分ないので「見た目で選ぶ」って感じです。

当てはめるだけでデザインが綺麗にできるってのはポイントが高いです。

※LIONのテーマを使うにはメールアドレスを登録する必要があります。

最強のWordpressテーマ「Sentry」

2つ目はSentryです。

最強と書いたのは、ブログにそう書いてあったから真似しました。

ですが、このWordpressテーマも本当に最強って思えるほどの機能が備え付けられています!!
正直言って初めて見たときは、「え!?なにこれ有料じゃないの??」って思いました。

「マジで無料・・・。すごい・・・。」って感じです。

なので、今からWordpressでブログを始めるなら間違いなくオススメのテーマの1つです。
しかも「AMP」という、超高速でブログが読み込まれる機能にも対応してくれています。

これはかなり嬉しいポイントです。
とりあえず、今後も人気が出ること間違いなしのテーマですね。

ただ、Sentryは完成度も高いし、無料だし見た目も素晴らしいしとりあえず使ってみるのをオススメします。

先ほど紹介した2つに比べても機能は劣らないので「見た目で」決めていいんじゃないかと思います。

コンテンツマーケティングをするなら「Xeory」

Xeory

Xeoryはバズ部さんが制作しているテーマです。

このテーマも本当にオススメです。

バズ部さんは

「ユーザーに届ける価値を徹底的に追及するマーケティング」

を、徹底的に考えて経営している会社です。

なので、Xeoryはコンテンツマーケティングに特化しているテーマです。
コンテンツマーケティングと書きましたが、簡単に言うと「シンプルで最高の結果を得たい人」にオススメのテーマです。

そして「ブログ型」と「サイト型」の2種類出ているため、希望によって使うことができます。

ブログ型xeory紹介
サイト型xeory紹介

Xeoryのメリットは沢山ありすぎて、書ききれないのですが

  • 良質のコンテンツを書いているかの最終チェック項目がある
  • タイトルなどのSEOに関しての注意事項が、細かく記載されている
  • LP(ランディングページ)が作りやすい
  • CTA(Call To Action)が簡単に作れる
  • 悩んだ時に、使い方のマニュアルがついている

WordPressを使う人にとって、本当にありがたい機能が豊富に含まれています。

使っていて欲しいなと思う機能は全て揃っていました。

あえてXeoryのデメリットを挙げるとすれば

  • メアドを登録しないと使えない
  • AMP機能がついていない

ところです。

メアド登録なんてデメリットにも入らないけど、1つ出すとしたらそれくらいかなという感じです。

AMP機能がついていないのは、これから始めるならちょっとデメリットの1つですね。

このテーマは今でも別ブログで使っていますが、月間15万アクセスあります。
なので、確実にアクセスが集まるのは間違いないですね。
まあ、ここで紹介しているテーマは全部アクセス集まりますが。

もし集まらない場合は、それは運営の仕方が悪いと思ってください。
どのテーマを使っても変わらないです。

個人的には場合は「Xeory Base」の方がオススメです。

シンプル過ぎますけど、効果が出るのにはシンプルで十分です。
ただ、今このブログで使ってない理由としては、なんかシンプルすぎて物足りないなーって感じちゃったから変更しました。

また考えて色を決めているのですが、リンクの色は分かりやすい青が好きという個人的な理由からです。
サイト型は緑色になっていたので、変更したい場合は少しカスタマイズする必要があります。

また、高機能すぎて他のテーマと配置が少し違ったりします。
慣れたら全く問題ないですが、他のを使った事がある場合だと「あれ?」と思ったりするかもしれません。

そして、使う人に守っていただきたいのが利用規約にもある

当テンプレートは”見た人の生活の質が上がる”価値の高いコンテンツを発信したい方のみがご利用頂けます。

それくらい、価値の高いコンテンツを発信して欲しいという気持ちが含まれています。

価値のあるコンテンツを作るのは難しいですが、この意味は「全力で記事を書いて欲しい」ということだと思ってます。
400文字くらいの適当な記事を見かけたりしますが、適当に書いた記事ではあまり役に立ちません。

私も、このような使い方をする方には紹介できません。
なので、Xeoryはしっかりと記事を更新できる方向けのテーマです。

サイト型も、ただホームページを作るという考え方ではなく、記事もしっかり書くようなホームページを仕上げる方にXeoryはオススメできます。

Xeory製作者のブログ

Xeoryを制作しているバズ部さんもブログを公開しています。

ブログでは、コンテンツマーケティングだけでなく、Wordpress、キャッチコピー、ライティングなど、これでもか!っというようなビックリするほど価値の高い情報が詰まっています。

また、無料レポートは実践できれば間違いなく成功するだろうなと思える事が書かれています。
価値としても、お金を払って見たとしても満足したと思える内容です。

企業サイトを作るのに最適な「BizVektor」

BizVektor

BizVektorは企業サイトを作るのに最適です。

サンプルサイトを見れば分かりますが、よく見かける企業サイトのようなデザインです。

なので、Wordpressで企業サイトを作ろうと思った時に、最も作りやすいテンプレートの1つがBizVektorです。

bizvektorサンプル

カスタマイズもすごく簡単です。

HTMLやCSSをいじる必要もなく、ほとんど全てのカスタマイズが設定できてしまいます。
そして、有料の拡張スキンも販売されているので、知識がない方でもかなりカスタマイズできます。

また、Wordpress入門の本でも紹介されているので、全くわからない方でも本を見れば導入できます。

私が初めて使ったWordpressのテーマも「BizVektor」でした。

WordPressってなに?という状態からでも使えたので、非常に使いやすいです。
そのため、初心者でも使いやすいのは間違いないです。

また、ホームページを手軽にすぐ作りたいというのに向いています。
記事を書く必要もなく、必要な情報だけを配置する事もできます。

初心者向けでお手軽といっても、SEOやサイトの表示速度も速いので、どんな人にもオススメできるテーマの1つです。

BizVektorの後継テーマ「Lightning」

先ほど紹介したBizVektorの後継のテーマが「Lightning」です。

Bizvektorよりも、デザインが綺麗で新しい感じがしますが、好みの問題ですね。

どっちが良い結果になるとかはないので、好きなデザインを使うことをオススメします。

このブログで使用している「STOKE(ストーク)」

コメントでこのブログで何のテーマを使用しているか聞かれたので紹介しますが、このブログで使用しているテーマは、

WordPressテーマ「ストーク」

ただし、このテーマは紹介していたのと違い「有料」です。
なので、今後ちゃんとやっていきたいな!という人にはすごくオススメです。

理由は私も購入して使っているくらいなので。十分すぎる理由です。
(今までに何十テーマを使ってきて、着地点がこのテーマです)

このブログだとシンプルにしてて実装してない機能も多いので、とりあえずストークのサイトから「デモサイト」見てみれば良さがわかります。

正直言ってここが販売しているテーマは3つありますが、すごく機能が良いので3つとも買っちゃってます。

良い点はたくさんありすぎるのですが、上で使っているボタン機能とか、画像を横に並べたりとか、補足の黄色い枠とか本来すごくめんどくさい設定が最初からついています!(無料だと時間かかるし知識が必要)

あきゆき
こんな感じの吹き出しだって簡単に使えるよ!

スマホにも見やすいし、有料だけあって良いことだらけです。

何と言ってもSTOKEの良いところって「スマホに特化している」という点が良すぎです。
スマホでメニューバーがついているテーマなんて本当に全然売ってないです。

ただ、このテーマもこのブログで使っているため本当にオススメなのですが、デメリットももちろんあります。
使っていて感じるデメリットとしては、

  • 有名なため他ブログとよく被る
  • 他テーマを使用したいとき、機能が付いていないので困る

ストークは機能が豊富なので、他テーマに変更した時に、今まであった機能が無いという事があるのでそれは困ります。

後は、他のブログと被るというのがデメリットとも言えるし、信頼性があるメリットとも言えますね。
私は普段検索をものすごくするのですが、使っている人をよく見かけます。

だけどそれって「使う側」が感じているだけであって、「見る側」は一切感じないんですよね。

デメリットと言ってますが、何かカスタマイズしたいときに検索したら使ってる人が多いから殆ど解決します。
ブログってやってるうちに「こうしたいなー」って絶対思うので逆にメリットでもあるんですけどね。

総合的に言うと、1回買えばずっと使えるんだからすごくオススメです。

これだけの機能だから例え1年しか使わなかったって仮定しても、月1000円しないって考えると破格だよなーって感じです。

2018年9月追記:STOKEは現在このブログでも使用しているのでデザインもきれいだしオススメなのですが、Cocoonに乗り換えたいと思っているほどCocoonの作りが良すぎると感じています。

まとめ

今回紹介したWordpressのオススメ無料テーマは、本当にオススメができます。

この他にも、紹介したいテーマはありますが、かなり絞りました。
また、良い無料テーマはまだまだいっぱいあります。

テーマというのは、外観だけで決めたくなりそうですが、実はそれ以外の機能が大きく違ったりします。
外観がよければ良いのではなく、使う側の事が最大限に考えられているテーマは少ないです。
今回紹介したテーマは、そんな使う側にも嬉しい機能が沢山ついています。

逆に今回紹介したテーマの後に、他のテーマを使ってみると

「この機能って付いていなかったのか・・・。」

って思ってしまったりします。
なので、Wordpressのテーマというのは外観を重視して決めるのも良いですが、使う側(管理画面)の事も考えて決めるという事も重要です。

2 件のコメント

  • はじめまして。
    記事拝見させていただきました。
    とても参考になりました。

    テーマのことなのですが、
    金子様がこのHPで使用されているテーマはどちらでダウンロード可能なのでしょうか?
    とてもシンプルで見やすく大変気に入りましたので、私も自身のHPで使用したいなと思いコメントさせていただきました。

    • 岸田さん

      遅くなりましたが、このブログで使用しているテーマは「STOKE」というテーマです。
      記事のSentryの中に追加でリンクを入れておきましたので参考にしてみてください。
      有料ですが、ボタン機能など細かい所はかなり良いデザインです。

  • 岸田ゆり にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。