パソコンの買い替え時期はいつ?寿命は何年かをプロが解説

AKIYUKI (金子晃之)このブログの人

パソコン教室を経営しています。PC関連を主に書いています。

パソコンの買い替え時期はいつだろう・・・。最近パソコンの調子が悪かったり、起動が遅かったりするけど寿命なのかな?と悩んでいる人は多いですよね。

パソコンは安くないので、一度買うと中々買い替えることがないのでできればそのまま使いたいという人も多いでしょう。

私はパソコン教室を経営しており、今までに何百人とパソコンの相談を受けたり、過去には大手メーカーからオリジナルパソコンを製作してもらったりしていました。

この記事では、その経験を活かし「パソコンの買い替え時期について」と「パソコンの寿命」についてを詳しく解説致しました。

スポンサーリンク

パソコンの買い替え時期はいつ?寿命は何年?

パソコンの買い替えの時期は5年が目安です。なぜかというと、一般的にパソコンの寿命が5年と言われているからです。

パソコン購入から5年くらい経つと、バッテリーの持ちが悪くなったり、起動が遅くなったり、余計なソフトが知らないところで起動したりしています。

そうすると、最近パソコンの調子がおかしくなってきたなー。と感じるようになってきます。

なので、今使っているパソコンが5年くらい経っているかどうかをまず考えるようにしてください。

パソコンの動作が遅いのは寿命ではない

パソコンを長く使っていると一番よくある質問が、「最近パソコンの動作が遅く感じてきた」「買った時はもっと早く動作していたと思う」と思っている人が多いです。

ですが、このような状態でパソコンの動作が遅いのは基本的にパソコンの寿命ではないことが多いです。

パソコンの動作が遅く感じてきた場合は「HDD(ハードディスクドライブ)」が原因が殆どです。

HDDというのは、パソコンの中身を保存しておく場所になるのですが、そこが長く使用していたことによって書き込んだり、読み込んだりする動作が遅くなって、結果的にパソコンの動きが遅くなってしまいます。

SSDでパソコンの動作が速くなる

では、どう対処するのかというと「SSD」を取り付けると速くなります。

SSDというのは「HDDの新しいバージョン」だと思ってください。このSSDをHDDと交換することで、パソコンの動作する速度が全然違います。

ただし、SSDをパソコンに取り付けるには、パソコンを分解しなければいけません。

SSDを自分で取り付けるのが難しい人は、業者にお願いするか新しいパソコンを購入するのがオススメです。

3年以上使っているのであれば、思い切って変え買えてしまうのがオススメです。

後悔しないパソコンの選び方を知らない場合は「初めてパソコンを購入するPC初心者へ向けて選び方の全てを大公開」の記事を読んでください。

この記事を読めばパソコンの選び方についての全てが書いています。

パソコンが壊れかけている状態

パソコンの動作が遅いというわけじゃなくて、パソコンが壊れかけている状態というのは結構分かりやすいです。

明らかにパソコンの動作がおかしくなったなと思ったら、基本的に寿命が近づいているものだと思ってください。

分かりやすい点でいうと「いきなり再起動する」「電源ボタンを押しても反応しない」「モニターの映り方がなんかおかしい」という感じです。

とりあえず、使っていて違和感を感じるなと思ったら壊れかけていると思った方が良いです。

データがある場合は、どこかに退避させておくことをオススメします。

動作が遅いときの応急処置

パソコンの動作が遅いときはSSDに交換するべきと紹介しましたが、今すぐ応急処置でなんとかならないかという人も多いと思います。

その場合は「デフラグ」を試してみましょう。

デフラグを試す場合は「パソコンの動作が遅くてイライラ!そんな時はデフラグを試してみよう」を読んで試してみましょう。

デフラグをすることで、パソコンの動作が遅い場合は直ることもあります。ですが、やっぱり根本的な解決にはならなく、あくまでも応急処置的な感じです。

日頃からストレスを感じないようなパソコンを使いたい場合は「SSDに交換する」か「新しいパソコンを購入する」が一番おすすめです。

パソコンの買い替えで安い時期は9月か12月

パソコンは高いので、もしパソコンを買い換えるとしたら少しでも安い時期に買いたいですよね。

パソコンを買い換えるのに安い時期があり「9月」と「12月」がベストです。

この時期はセールを行ったり、決算の時期だったりで安くしてくれることが多いです。

ただ、これに関しても店舗によって変わってきたり、選ぶメーカーによっても違ってくるので選び方が難しいです。

詳しくは「パソコンの購入時期のおすすめをプロが徹底解説した」を読むと分かりやすいです。

パソコンは買い換えるなら後悔しない選び方を

パソコンは5年近く使っていたら寿命が近づいていると思って間違い無いです。

場合によっては10年近く使える時もありますが、買い替えも検討するのをオススメします。

パソコンを購入するときは、選び方を間違えるとすぐに動作が遅くなったりして使っていてもストレスが溜まることが多いです。

なので、パソコンを選ぶときは後悔しないように、選び方をしっかり覚えてから買うようにしましょう。

初めてパソコンを購入するPC初心者へ向けて選び方の全てを大公開

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。