マウスコンピューターとDellはどっちでノートパソコンを買うべきなのか

AKIYUKI (金子晃之)このブログの人

パソコン教室を経営しています。PC関連を主に書いています。⇒Twitter

ノートパソコンを買いたいけど、どこで買えばよいか良く分からないと悩みますよね。

パソコンの購入に関しての記事を色々と書いているのですが、その中の質問で、

今パソコンマウスのノートパソコンを購入検討していますが、知り合いの電気屋さんから「マウスコンピューターは・・・・」と言われましたが、実際壊れやすいと有りますか?

現在はDELLさんを検討しています。

というご質問を頂きました。

過去にもこの質問は何回も聞かれたことがあります。

パソコンに関して詳しくないと、どのメーカーが良いとか、どう違うのかよく分からない!と悩んだりするので、Dellとマウスコンピューターはどちらがオススメなのかについて解説していきます。

スポンサーリンク

パソコン初心者にはマウスコンピューターがオススメ

初めに結論を出しますが、パソコン初心者は、

【マウスコンピューター】

を選ぶことをオススメします。

なぜならDellは初心者向けではなく、ある程度パソコンが分かる中級者向けの機種です。
パソコンの性能や価格だけで考えると、マウスコンピューターとDellはそこまで変わらないです。

壊れやすさで考えても、どちらも変わりありません。

では、なぜDellではなくマウスコンピューターがパソコン初心者にはオススメなのかについて先に詳しく解説します。

マウスコンピューターをオススメする3つの理由

マウスコンピューターをオススメするには3つ理由があります。

  • 国産生産
  • 24時間365日サポート
  • 高性能なパソコンが安い

この3点が重要ポイントです。

国内生産で安定している

マウスコンピューターはDellと違って、パソコンを国内生産しています。

ホームページにも書いてありますが、「長野県」に生産工場を持っており、そこでパソコンを制作しています。

海外のパソコンだから壊れやすいのかという事はありませんが、日本で生産されたパソコンのクオリティは確実に保証されています。

なので、壊れやすさの点からみても、しっかりと日本で検品されているので安心できます。

パソコンの初期不良に関しては、どのようなメーカーから購入しても運が悪かったとしか言いようがないので、初期不良に当たった場合は交換してもらいましょう。

24時間365日のサポート

パソコンメーカーでは珍しい、24時間365日の徹底サポートをしています。

日本の大手メーカーでも、このサポートはしてない事が多いです。
初期不良はもちろん、途中でパソコンがおかしくなったなど、よくわからなくなったという事が起きた時に、いつでも聞けるサポートの体制が整っているのは重要です。

サポートセンターと聞くと、「電話がなかなかつながらなくて・・・」と思う方も多いはずです。
僕も色々なサポートセンターで電話がつながらない経験をしてきました。

じゃあ、マウスコンピューターがすぐつながるのかというと、やはり込み合っている時は電話は繋がりにくいです。

ですが、24時間対応なので、込み合っている時間を避けて電話すればその点は問題ないので安心してください。

高性能なノートパソコンが安い

ここがマウスコンピューターのオススメな所ですが、他のメーカーと価格を比べると明らかに「安くて性能が良い」です。

これはお世辞ではなく、パソコンは性能が見れるので間違いなくそうなっています。

では、なぜそうなっているのかというと「ブランド価格が低い」からです。

大手のパソコンメーカーは、名前を聞けば日本人の誰もが知っていますが、マウスコンピューターは知らない人から聞くと「どこそこ?」と間違いなく知らない人の方が多いです。

それを考えると、付加価値がないのでそれだけ値段に反映されています。(ブランド物の財布が高いのと同じ理由です)

また、日本の大手企業よりも価格を押さえられるコストの製品パーツを使用しているので、全体的にコストが安く抑えられて性能が良いパソコンが制作できています。(パーツのコストが安いからといって良くないとかはないので安心してください)

Dellはパソコン中級者向け

ここまでマウスコンピューターが良いと話しましたが、じゃあDellは良くないのか!?と言うとそうではありません。

Dellもすごくコストパフォーマンスが高いパソコンを販売しています。

冒頭にも書きましたが、Dellもマウスコンピューターもパソコンの性能は、しっかりと理解して購入すればどちらも変わらないです。

なので、パソコンを毎日のように使っているような人が買うのには問題ありませんが、何かがおかしくなった時に、どうやって直せばよいのか分からない・・・。となってしまう初心者にとってはオススメできません。

なぜなら、Dellの特徴としては、

  • 種類が豊富
  • 海外生産
  • コストパフォーマンスが高い

Dellはパソコンメーカーではトップレベルの超大手です。

そして、海外仕様になっているため、「大量生産」をしておりコストパフォーマンスもすごく高いです。

ですが、サポートに関しても海外仕様になっています。

カスタマーサポートも「中国」と「日本」の2つあり、中国人に繋がる可能性もあります。
もちろんしっかりと研修をしており、日本語も話せますが、そのせいでトラブルに繋がる可能性もゼロではありません。(もちろん日本人でもゼロではないですが)

Dellが安い理由はサポートコストを削ってるから

Dellが他の企業と比べて安くパソコンを提供できている理由はサポートコストを削っているからです。

マウスコンピューターと同じようなサポートを付けようとしたら、有料のオプションでサポートを付けないといけません。

なので、ちょっとしたトラブルや故障なら自分でも何とか対応できるよ!と自信のある方にはDellはオススメできます。

また、マウスコンピューターと比べても、安いパソコンから高いパソコンまでの種類が豊富なのでその点に関しては選びやすいので良いですね。

パソコン選びで失敗したくないなら知識を付ける

パソコンはメーカーによって良い悪いというを判断しずらい商品です。

なぜなら、そのメーカーが販売しているどのパソコンを購入するのかが重要だからです。

パソコンに関する知識を付けて購入するならば「初めてパソコンを購入するPC初心者へ向けて選び方の全てを大公開」で詳しく紹介しているので、この記事を読めばパソコンについて何も知らなくてもある程度は理解できるはずです。

そして、とりあえず失敗しないパソコンが買いたい!と思っているのであれば、

【マウスコンピューター】

が個人的に全てのパソコンメーカーを総合的に見て、一番オススメですという事です。

値段と性能を考えるとコストパフォーマンスが高いのは間違いないですし、サポートもしっかりしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。