【iPad,iPhone編】ネットに繋がらない時はほぼこれが原因

iPadやiPhoneを使っていると、昨日は使えたのに今日ネットしようと思ったら使えない!!
全然繋がらないんだけどどうして!!っていう質問がよくあります。

これはパソコン教室をやる前から、友達や知り合いなどすごく多くの方から質問されました。
特にフィリピンに留学に行った際はネット環境が良くないため、あきゆきのだけ何でそんなに繋がるんだ!!??ってよく言われました。
ちょっと特別な事をするだけでそういう環境でもネットに繋げられてしまうんですよね。
あいつに聞けば繋げ方を教えてくれると韓国人の間でも少し広がってたくらいに。

まあ、今回はそれは置いておいてiPadやiPhoneでネットに急に繋がらなくなった場合の対処法を紹介したいと思います。
実はAndroidやパソコンでネットに急に繋がらないとなった時も、理論的には同じやり方で結構繋がるようになります。

追記:載っている方法でも直らなかった!という質問があったので、一番最後には強制的につなげる方法も最後に追記しました。

繋がっていたネットが急に繋がらない理由

昨日まで繋がっていて、今日繋がらないというのは十中八九「モデム」か「ルーター」が原因です。

ちなみにルーターとは

こんな機械です。

そしてモデムとは

こんな機械です(左側)
右側の青い方はホームゲートウェイと呼ばれる機械です。
まあ、細かく言うと色々ありますが上で紹介したルーターと同じだと思ってください。
この人はルーター2つ使ってるんだくらいに思っておけばOKでしょう。

一般家庭でiPad,iPhone等のスマホやタブレットがネットに繋がらない場合、ほぼ間違いなくこれが原因です。

色々と改善方法はありますが、これが一番早く改善率がものすごく高いです。
今まで見てきた症状でも、これで8割は簡単に直ってました。
ただ、もしかしたらもっと簡単に直る症状かもしれないので、そちらを先に紹介していきます。
色々やったけどダメだ!って人は、上の方は飛ばして最後の対処法を見てください。
「ルーター」と「モデム」に関してはとりあえず、最終的にやってみればいいと思います。
まあもちろん最初にパパッとやってもいいと思いますが。

ネットにつなげるために4つの方法

簡単な方法から説明していきます。
順番が下に行くほど効果がありますので、上から順番に試してみるといいでしょう。
iPhoneとiPadが殆ど同じなのでiPhoneを基準に説明します。
手っ取り早く直したい方はいきなり4つ目をお試しください。

1、Wi-FiのONとOFFを切り替える

改善度:★

Wi-FiがONになっているのをOFFにして、もう一度ONにするだけです。
出し方は画面下から、指で上にスッとやるとでてきます。
下から出てくるやつの名前は「コントロールパネル」という名前です。

1、コントロールパネルを出す(この時にはONになってるはず)

写真_2015-06-13_19_13_07


2、Wi-FiをOFFにする

写真_2015-06-13_19_13_09


3、もう一度Wi-FiをONにする

写真_2015-06-13_19_13_07

一番簡単なやり方で、原因が接続しにくい状態だったとかならこれで改善する可能性があります。

2、機内モードをONにしてOFFにする

改善度:★

先ほどのWi-Fiとやり方はほぼ同じです。
正直Wi-Fiの場合これでは改善が見込めないですが、一応やってみましょう。

1、機内モードをONにする

写真_2015-06-13_19_13_22


2、機内モードをOFFにする

写真_2015-06-13_19_13_24

3、ネットワーク設定を削除する

改善度:★★★

これは結構改善が見込めます。
とりあえずやってみましょう。

1、設定を開きます


2、Wi-Fiを選択します

写真_2015-06-13_18_09_09


3、接続しようとしているWi-Fiの右側に「!」があるので押します。

写真_2015-06-13_18_09_14


4、「このネットワーク設定を削除」を選択します

写真_2015-06-13_19_24_54


5、「削除」を選択します

写真_2015-06-13_19_24_57


6、そうすると数字が書かれていた場合真っ白になります。

写真_2015-06-13_19_25_01


7、再度接続したいWi-Fiの名前を選択します。

写真_2015-06-13_19_25_12


8、パスワードを求められるので、ルーターのパスワードを入力して右上の「接続」を押します
※パスワードが分からない方は、ルーターの裏側にシールが貼ってある可能性があるのでそこに記載されていることがよくあります。

写真_2015-06-13_19_26_09

4、ルーターとモデムを再起動する

改善率:★★★★★

色々と書きましたが正直これをやれば殆ど直ります。
やり方はすごく簡単です。
先ほどルーターとモデムの画像を出しましたがそれのコンセントを抜いてください。
抜いたら5分〜10分程度置いて、また差し込んで下さい。
※すぐに差し込むと上手くいかない可能性があるので注意してください。

これをやり終わったら3番のネットワーク設定を削除をもう一度やれば、ほぼ間違いなく上手くいくと思います。
※これ重要なのでもう一度絶対やってくださいね。

ちなみにモデムとルーターは私の場合はこの3つです。(囲んである意味は上と同じ写真の使い回しだからです)

写真_2015-06-13_19_27_03写真_2015-06-13_19_27_28

全部で2つの人も多いです。
とりあえずそれらしきものがあれば、コンセントを抜いてみましょう。
特にルーターが一番大事です。
モデムだけ再起動しても直らない可能性がありますが、ルーターだけでも上手くいく可能性が高いです。

これでも上手くいかない場合

これをやって上手くいかない場合は、ルーターとモデムのコンセントを外して1日放置しましょう。
それでもう一度試してみましょう。

それでもダメな場合は

・ルーターにアクセスしないと直らないケースがあります。
・IPアドレスを直接入力する方法があります。

正直何もいじってないのに、これで直らないというケースは殆どないです。
IPアドレスを直接入力する場合は機種ごとに違うので気をつけて下さい。
IPアドレスに関しては違う時にでも説明したいと思います。
いずれにせよ、コンセントを抜いて直らない場合は詳しい人に見てもらった方がいいかもしれないですね。

というように書いていましたが、質問が多かったため追記いたしました。
下記の方法を試してください!!

Wi-Fiに強制的に繋げる究極的な方法

改善率:MAX

この方法での改善率は半端ないです。

ここまでで改善しなかった方は、とりあえずこの方法を指示通りに実行してみてください。

ただしこの方法は、「同じWi-Fiを使っているのに繋がっている人と繋がらない人がいる」という状況です。
全員が無理という場合は、ルーターを再起動もしくは故障しているので大人しくルーターを購入してください。

  • 事前準備として、他にwi-fiが繋がっている機器があることが条件です。
  • 家族だったり、他の機器でWi-Fiに繋がっているのであればそれを参考にします。

もし他に誰もいなくて、別の機器がない方も一応対応策は書いています。

1、Wi-Fi画面で、現在繋がっている機器で「i」をタップしましょう。
(家族がいれば家族の、他に3DSとかPS4とかあれば何でもいいです)

iphoneipad%e7%b5%b6%e5%af%bewifi%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%aa%e3%81%8c%e3%82%8b%e6%96%b9%e6%b3%951

2、他の機器がどのようにしてネットに接続されているかを確認する
(iphone,ipad以外は、「IPアドレス、サブネットマスク、ルーター(デフォルトゲートウェイ)」を確認してください。
この後使っていきますので、必要であればメモするか画面をそのままにして使ってください。
3つ目の「ルーター」は、他の危機では「デフォルトゲートウェイ」と書かれています。

※ここのIPアドレスなどの数字は、家庭によって異なるため画像とは異なる場合があります。

iphoneipad%e7%b5%b6%e5%af%bewifi%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%aa%e3%81%8c%e3%82%8b%e6%96%b9%e6%b3%952

繋がらない理由としては、あなたのここのアドレスが正常に繋がっている人と異なっているから繋がらないのです。
つまり、この部分を同じにしてあげれば直ります。

なぜそうなってしまうのかについては長くなるので省きます。

3、今度は自分が繋げたいiphoneで、繋げる予定のWi-Fiの右にある「i」をタップしましょう。

iphoneipad%e7%b5%b6%e5%af%bewifi%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%aa%e3%81%8c%e3%82%8b%e6%96%b9%e6%b3%951

4、この画面で通常「DHCP」が青くなっていますが、「静的」を選んでください。

そうすると、下にあるIPアドレスなどの欄が真っ白になっていると思います。

iphoneipad%e7%b5%b6%e5%af%bewifi%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%aa%e3%81%8c%e3%82%8b%e6%96%b9%e6%b3%953

5、ここに先ほど別の機器で確認した、IPアドレスを入れていきます。

※IPアドレスの最後の1桁は絶対に変更してください
家族が使用していない数字を入力します。

「1~10」位までの適当な数字を入れましょう。
「8」とか「9」にしておけば大家族でなければまず大丈夫でしょう。

iphoneipad%e7%b5%b6%e5%af%bewifi%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%aa%e3%81%8c%e3%82%8b%e6%96%b9%e6%b3%954

ここで例で出しているのは

・192.168.0.8

ですが、ルーターの機械によって3桁目「0」の数字が異なります。

よくあるのが

  • 192.168.11.1
  • 192.168.1.1
  • 192.168.0.1

この3パターンです。

他に参考にする機器がない方は、上記のパターンを全部試してみてください。
その場合「サブネットマスクは画像と同じ」
「ルーター(デフォルトゲート)は上記の3つのうちから選び、IPアドレスで設定した3桁目を一緒にしてください」

一番最後の「192.168.0.8」の「8」は家族で一緒にならないように違う数字を入力しましょう!
ここが同じだと、今まで繋がっていた機器が繋がらないようになります。

6、Wi-Fiに繋げる

ここまでできたら、左上にある「<Wi-Fi」をタップしましょう。

これで接続できているはずです。

iphoneipad%e7%b5%b6%e5%af%bewifi%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%aa%e3%81%8c%e3%82%8b%e6%96%b9%e6%b3%955

最後に

最後のやり方をやっていただければ、ほぼ繋がらないという事はないんじゃないでしょうか。

質問でも

  • 家族は繋がっているのに私だけ繋がりません!
  • パソコンでは繋がっているのに、私のiphoneだけ繋がりません!

大体この状況でした。

この状況であれば99%と言ってもいい位で直ります。

あくまで最後のは「強制的に」なので、また繋がらなくなったらIPアドレスの最後の数字を1つずらして設定すれば繋がります。
あんまりにもよく途切れるのあれば、iPhoneやiPadがおかしいので再起動したりショップに持って行って見てもらいましょう。

もし、何回ルーター再起動しても家族も他の機器も全員繋がらないんだけど!って場合は

最新の購入しても5000円位あれば買えますし。

全員が繋がらないとか、確実にルーターが壊れてます。
もしくは設定がおかしくなっているか。

その状況はネットでいくら探しても、実際に見てみないとまず解決できないです。