起業する時に会社のロゴを作るならLOGASTERがオススメ

AKIYUKI (金子晃之)このブログの人

パソコンの便利な機能やノウハウを主に紹介しています。

起業するときというのはかなり忙しくて、何から何までしないといけないけど時間がないですよね。

ホームページが自分で作れなかったら依頼したり、名刺に会社のロゴマーク入れたいけど頼まないといけないとか・・・。

でも、ロゴマークって制作会社に依頼すると5万~10万取られることも少なくないんですよね。

個人のアウトソーシング(外注)を使えば価格は抑えられるけど、

  • 打ち合わせたり
  • 探すのが大変だったり
  • 希望のものじゃなかったり

という事になったりします。

ましてや、安いといっても2万くらいかかるし、その位だともちろんクオリティも犠牲にしないといけません。

そんな時にオススメなのが、無料で会社ロゴが一瞬で作れてしまうというロゴメーカーの「LOGASTER」を紹介いたします。

スポンサーリンク


LOGASTERってなに?

 

LOGASTERというのは、簡単に言うとロゴを作ってくれるサイトです。

ロゴを作ってくれるサイトはたまにあったりして過去に使ったことがあるんですけど、クオリティーがあまりよくなくて結局使い物にならないんですよね。

でも、ここのロゴはかなりクオリティーが高い!
そして小さいロゴだったらお試しが無料でできるので、希望通りのデザインが出来たらお金を払えばよいだけ。

よく、ロゴマークはちゃんとデザイナーに作ってもらわないと・・・・。っていう人がいるんですけど、デザイナーが必ずしも良いデザイン作れるわけではありませんから!

日本では、デザイナーが作ったから良い、機械が作ってるから悪いという認識を持っている人が多いですが、ロゴマークを必要としているレベルの人であればそんな意味わからない常識はおかしいと思った方が良いですよ?

希望通りのデザインが出来上がったら正直満足ですよね。

上の画像を見ると、制作実績が「4,112,825」と載っているんですが、LOGASTERを開くとカウンターがずっと動いているので他の方がこのソフトを使って制作しているのが分かります。

LOGASTERの料金は?

無料って言っても、本当に気に入ったロゴが出来るならば有料で支払ってちゃんと使いたくなりますよね。

もちろん全部が無料で使えるわけではありません。

無料なのは、ロゴマークの中でもスモールサイズのみです。

スモールサイズだけでも無料で作れれば、どんなデザインが仕上がるのかわかるので十分です。

料金は「ドル」で記載されています。

LOGASTERって本当に安全なの?

料金を見ると、え?ドルなの?っと思うかもしれませんが、LOGASTERは海外(ロンドン)の会社です。
日本の会社はロゴ作成ソフトは海外と比べて遅れているので殆どないんですよね。

海外って聞くだけで怖いっていう人もいますが、日本のロゴメーカーで検索してもサイトの中は1位を表示しています。

NEVERのまとめサイトが上位に来ているので、作成ソフトとしては1位ですね。

Googleも日本のロゴ作成サイト含め上位に評価しているという事です。

なので、安心して使って大丈夫です。

LOGASTERの使い方

実際にLOGASTERを使ってロゴマークを作っていきましょう!

まずは、LOGASTER(←をクリック)のサイトに行きましょう。

ホームページが開けたら、まずは「無料でお試し」をクリックします。

ロゴ作成ウィザードが出てくるので、会社名とビジネスタイプを選びましょう。

ビジネスタイプを選ぶと、業種に合わせたロゴが自動的に作成されます。
今回は、会社のロゴではなく講座のロゴを作ってみました。

次へをクリックすると、ロゴが沢山出てきます。

左下に数字が書いてありますので、好きなだけデザインを選んでください!

気に入ったのが見つかったらクリックをしましょう!

そして、ロゴデザインの編集をクリックします。(私の場合は50ページ近く見てしまいました)

そうすると、ロゴマークを変更する事が出来ます。

横向きだけでなく、レイアウトの変更でマークを上にすることも自由自在です。

もちろん文字の字体だって変えられちゃうんですよ!

これで気に入ったら、次へを押しましょう。

今回は横向きが気に入ったので横向きにしました。

そうすると、左下に色々なパターンが表示されます。

これは1つを選択すわけでなく、様々なシチュエーションを考えて全部作成してくれます!

めっちゃありがたい。

保存を押すと、アカウント作成画面になります。

個人情報は一切なくメアドを入力するだけなので、ササッと入力しちゃいましょう。

これでダウンロード画面が表示されました。

右側にある、「ロゴファイルをダウンロード」をクリックしましょう。

無料では、スモールサイズしかできません。

透かしマーク入りと書いてありますがとりあえずダウンロードしましょう。

ダウンロードすると、フォルダになっているので中身を見ていきます。

この中の1つを表示してみます。

表示するとちゃんとできていますが、右側に透かしが入っています。

これはショックです。

ハッキリ言ってこのままじゃあ使い物になりません。

ビジネスで使うなら無料だからいっか!という割り切りも無理です。

消すしかない・・・・。

もちろん消すプランは用意されていますよ。

購入するならブランドセットというのがあります。

選ぶならこれ一択でしょうね。

納得して作ってダウンロードしたなら、それを使うようにしましょう。

このブランドセットのすごいところは、ほぼ全部のシチュエーションで使えるという所です。
ホームページ、名刺、PDFファイル、FAX、請求書、何でも使えるように用意されています。

有料って言っても、たった30$ですよ?
今だと日本円で3500円くらい。

そのロゴを1年使ったとしても、365日あるから1日10円しない・・・。

作ったロゴに1日10円の価値も感じないと思ったら辞めましょう。

商品やサービスが売れればすぐに元は取り返せるので、購入しちゃいます。
購入すると、全ロゴをアクティベイトするというのがあるのでクリックしましょう。

そうしたら、アクティベイトの確認が出るので、アクティブにします。

そうすると、ロゴファイルをダウンロードの中には大量のダウンロード項目が!

一番よく使う1024ピクセルが用意されているのはもちろんですが、5000ピクセルの本当にきれいに写るので高解像度は嬉しいです。

FacebookやTwitter、Instagramで使うサイズも用意されています。

そして、その項目は1つではなく、使用する可能性があるのも全部のサイズに分けてあります。

ハッキリ言ってこのサイズ別に切り分けたりする作業がめっちゃめんどくさいんですよね。

Facebookはサイズどれだっけ?Twitterは?というように、毎回ネットで調べてサイズ変更して・・・って感じで。
これが用意されているだけで、選ぶだけなんで楽なんですよね。

試しに名刺を作ってみた

このLOGASTERのすごいところが、ロゴを決めただけで名刺まで作れちゃうという事。

ダウンロードしたので試しに簡単な名刺を作ってみました。

右上にある「すべてのデザイン」をクリックしましょう。

 

そうすると、一覧の画面が出てきます。

全部で「名刺」「レターヘッド」「ファビコン」「封筒」も既に一緒に制作されているというすごさ。

名刺をクリックして選びましょう。

そうしたら、真ん中に鉛筆マークがあるのでクリックします。

ここからがすごいところ。

名刺作成が自由自在。
大きさも変えられるし、文字ももちろん変えられる。

テキストも自由に追加出来て、裏表自由に変更可能です。

イラストレーターが使えなくても、これだけで名刺の作成は十分と言える機能はそろってます。
ただ、他に画像を入れられない所は微妙かもだけど、既に完成品と考えれば初心者にはこっちの方が便利。

こんな感じに、文字の配置や大きさを変えてみました。

大きさはクリックして、端っこを引っ張れば簡単に大きくなったり小さくなります。

後は、保存してダウンロードしましょう。

アクティベートが出てくるので、アクティベートします。

 

そうしたら、名刺をダウンロードしましょう。

「PNG」と「PDF」から選べます。

さすがにこのまま印刷会社に丸投げは無理なので、PNGでダウンロードしましょう。

 

もし、印刷会社で刷る場合は、Wordで名刺サイズに貼り付けてあげれば終了です。

ネットで印刷会社のHPにテンプレートがおいてあるのでそれ使えば一発です。

送料込みで100枚1000円で作れちゃいますよ!

レターヘッドにも使える

先ほどの中に「レターヘッド」があったのでそれも見てみましょう。

ダウンロードして開くとこんな感じです。

これが自動的に入っていれば、請求書だろうが、契約書だろうが何でも印刷する事が出来ますね。

封筒も印刷可能!

封筒もダウンロードすればそのまま使えます。

これも、印刷会社からWordテンプレートダウンロードして貼り付けて出せば、オリジナル封筒も簡単に刷れちゃう!

これだけそろってれば、殆どどの業種だとしても十分なんじゃないかなというほどそろってます。

 

最後に

ロゴマークは時間かけて作るよりも、サラッと作った方が良いと思います。

悩んでいても全然決まらないです。

ロゴマークは売れるかどうかにそこまで直結しないので、好きなの選びましょう!

個人や中小企業で、商品やサービスをロゴマークで購入しようと思ったことないでしょう?
なので、10万も出して制作してもらうようなものじゃないんです。

でも、ロゴマークがしっかりしていると安心するって人もいるので、LOGASTERみたいにしっかりしたものを用意しておくのも大事です。

しかもロゴだけじゃなくて、封筒や名刺も簡単に作れちゃうし。

お店の場合は、もちろん見た目にも組み込まれるので自己満足じゃなくて客観的に考えましょう!
マッサージ屋なのに派手なマークしてたら、なんかリラックス出来なそうですもんね。

安く作りたい、でもしっかりしたオリジナルロゴマークは持っておきたいというにはかなりオススメできます。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。