Wordの枠線で絵柄を作る方法

Wordの枠線で絵柄を作る方法
AKIYUKI (金子晃之)このブログの人

パソコン教室を経営しています。PC関連を主に書いています。⇒Twitter

Wordでチラシなどを作成して、文書全体を「図やマーク」で囲みたい時があると思います。

マークなどの絵で囲むことによって、チラシ感がグンとアップしよりポップなものが作成できます。

別の記事にて「枠線で囲む」方法をご紹介いたいましたが、今回は更にグレードアップした枠の作成方法をご紹介いたします。

Wordの枠線の作り方を知れば文書の周りを囲む事が出来る

2016.12.22
スポンサーリンク

特殊な枠の作り方

枠線を設定する方法と途中までは同じです。

① 上部タブ「デザイン」をクリック。

② 「ページの背景」の欄中の【ページ罫線】をクリックします。

③ 「線種とページ罫線と網かけの設定」という画面が出現します。

画面左側の種類より【囲む(X)】をクリック。※ここから追加の操作になります。

④ 画面中央下側の【絵柄(R)】の▼をクリック。

すると絵や枠が沢山でてきます。

Word 枠線09

⑤ 絵柄をクリックすると、右上の「プレビュー」の部分に完成予想図が表示されます。

選択した絵と完成予想図から、お好きな設定を選択しましょう。

Word 枠線10

⑥ 選択が完了したら【OK】をクリック。

⑦ 選択したポップな枠が完成しました。

Word 枠線11

まとめ

以前ご紹介した「枠線」以外にも、【絵柄】を枠として使用することにより、よりポップな感じの文書を作成することができます。

催し物のご案内から表彰状まで、枠の選択次第で幅広く使用できます。

今まで諦めていた枠の装飾にも是非チャレンジしてみてください!

Wordの枠線で絵柄を作る方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。