Microsoft Edgeにホームボタンを追加する方法

AKIYUKI (金子晃之)このブログの人

パソコン教室を経営しています。PC関連を主に書いています。

インターネットを使用中に最初の画面に戻りたいのに、インターネットブラウザを消して開き直したり、戻るボタンを何回も押して戻らないと行けないとめんどくさくなりますよね。

Microsoft Edgeにはホームボタンという機能があり、ホームボタンを使うことによって一発で最初の起動画面に戻ることができます。

この記事では、Microsoft Edgeのホームボタンの設定方法と使い方について解説しています。

スポンサーリンク

Microsoft Edgeにホームボタンを追加する方法

インターネットブラウザ【Microsoft Edge】をダブルクリックをして開きます。

インターネットが起動したら、画面右上の「…」をクリックします。

そうすると右側に一覧が出てくるので、設定をクリックします。

「〔ホーム〕ボタンを表示する」が最初はオフですがオンにします。

Microsoft Edgeの左上の部分にホームボタンが追加されました。

ホームボタンをクリックすることによって、設定しておいたページに飛ぶことができます。

ホームボタンで開くページを特定のページにする方法〔yahoo〕

インターネットを起動した後に、設定したいインターネットページを開きます。

今回はYahooのホームページをホームボタンをクリックした後に開くページにしたいので、Yahooの画面が開いている状態で画面上部にある「https://yahoo.co.jp」と記載してあるアドレス〔URL〕をコピーします。

コピーをする時は、アドレスを左クリックで選択した後に右クリックするとコピーが表示されます。

先ほどと同じくブラウザの右上にある「…」を開き、ホームページの設定から特定のページを選択します。

「URLを入力してください」の空欄に、右クリックをしてアドレス〔URL〕を貼り付けます。

 

最後に、貼り付けた箇所の右側にある、フロッピーディスクのマークをクリックして保存します。

これでホームボタンをクリックすることにより、他のページを開いていても必ずYahooのページが表示されるようになりました。

まとめ

ホームボタンを設定することにより、インターネットで検索したりするときにワザワザ戻ったり、ブラウザを消したりしなくて済みます。

今までホームボタンを使用していなかった場合は、確実に便利になるボタンなので絶対に設定しておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。