Codecampの無料体験レッスンを受講した感想と評価を公開

AKIYUKI (金子晃之)このブログの人

パソコン教室を経営しています。PC関連を主に書いています。⇒Twitter

独学で勉強しては挫折しての繰り返しだったので、今後こそは挫折しないでプログラミングを勉強しようと、色々なプログラミングスクールを探しています。

検索していると、オンライン型やオフライン型のプログラミングスクールがあり、値段も高いところから安いところまで様々でかなり迷っちゃいます。

どこにしようか迷いすぎていたのですが、その中でも「プログラミングのオンラインスクールのCodeCamp」はかなり良さそうだなと思ったので無料体験を受講しました。

マンツーマンであれば、プログラミングを知らなくて知っていても関係なく、自分のペースで全部進めることができ、自分のやりたいこともできるし良いことしかないよなと。

ですが、本当にCodecampを選んで間違いないか申し込む前に無料体験レッスンを受講してみました。

追記:色々とプログラミングスクールを比較して、最終的にCodecampを実際に受講することにしました。受講した後の感想は最後に書いています。
受講した後の感想もかなり大事なので絶対読んでください。
スポンサーリンク

プログラミングレベルについて

僕のプログラミングレベルは「HTMLとCSS」が何となくわかるレベルです。
過去にJavascriptとかで何かを作ったことはあるけど、殆ど理解していないでただ単に作れちゃったみたいな感じです。

なので、完全にプログラミングって何?ってほどの初心者ではないです。
ただ、今ではどうなっているのかもよく覚えてないってレベルです。

ですが、Codecampのマンツーマン式は、どちらかというと僕みたいな「超初心者〜初級者」向けだと思っています。

教室形式になるとついていけないし、分からなかった部分がうやむやになって終わったりも多いです。
そして、それが続くと結局つまらなくなって行かなくなる。

そんなプログラミングがほぼできない自分にとっては、マンツーマンは最高なはずだと思ってとりあえず無料体験レッスンをすることにして見ました。

CodeCampの特徴

CodeCampの特徴ですが、マンツーマンが最大の特徴でしょう。
他のプログラミングスクールの違いも多くて、

  • 完全マンツーマン
  • オンライン授業
  • 受け放題
  • 1回の授業が40分
  • コースが多い
  • 講師の数が多い
  • 講師を選べる
  • 講師の質が高い
  • 午前7時から24時まで受講できる

探して見た内容をまとめると、これらがcodecampのメリットでもある特徴です。

結構良いことかいてあるけど、他のオンライン授業との比較だったら値段を考えなければサービスは圧倒的な気がします。
値段を考えると「パーソナルメンターがつくオンラインブートキャンプ」の方が安いんですよね。

ただし授業を受けられる時間とか、質問できる回数、などを考えると確実にCodecampの方が高くても納得できるなのは間違い無いです。
ただこの選択は自分自身のレベルによっても少し変わってくると思います。あなたのレベルが高ければオンラインブートキャンプでも良いかも。

後は、オフラインで受講する方が良いのか、オンラインでもそんなに問題がないのかはかなり不安なところでした。

いくらマンツーマンと言っても、オンラインで受講したら本当に理解できるの?って不安があったからです。
確かに分からないところをチャットとかで指摘してくれれば大分進むのは早くなるのは分かります。

ですが、どのくらい変わるのかがよく分からないなと思ってました。

実際にCodecampの無料体験レッスンをした感想

じゃあ、さっきの特徴やメリットが本当なのかを確かめるために、無料体験レッスンに申し込んで見ました。

無料体験レッスンは本当に簡単で、「プログラミングのオンラインスクールのCodeCamp」のサイトを開いて真ん中にある「無料体験はこちら」をクリックするだけです。

あとは希望時間を選択して、メールアドレスを登録するだけ!
本当に一瞬で登録ができました。

希望時間はビビリなので結構前後に余裕があるように取ったんですけど、本当に隙間時間とかでも大丈夫なだなって受講後に思いました。

最初の無料体験では講師が選べないので自動的に決まってしまいましたが、実際の授業では好きな先生を選べるようになってます。プロフィールもあるし合わなかったら何回でも選び直せます。

結果的に無料体験レッスン時の講師はかなりよかったです。

フレンドリーで質問したことに対してなんでも答えてくれます。
しかも、かなり初歩的な質問をしても、具体的に分かりやすいようにテキストの内容を図解のイラストにして説明をしてくれました。

そのため、疑問に思っていた部分がかなりスッキリしました。
40分もあるのでマジで聞きたいことが全部聞けます。

Codecampの無料体験レッスンを申し込むなら「聞きたい内容はメモっておく」というのがベストです。

そうすれば終わった後に聞きたいことあったなってのも無くなります。

Codecampの無料体験の質問内容

じゃあ実際に何を質問したのかという部分ですが、「自分がどれを受講するのがベストか?」「受講したらどの位まで上達するのか?」という部分です。

なので、それも踏まえて聞きました。聞いた内容を一部紹介します。

  • オンラインだけど本当に大丈夫か?
  • モチベーションの保ち方は?
  • どのコースを受講するのが今の自分にベストか?
  • プログラミングが全く知らない状態だったらどれをオススメするのか?
  • なぜそのプログラミング言語がオススメなのか?
  • 講師はどのくらいいるのか?
  • 本当に受け放題なのか?
  • どうやって受講していけば効率的なのか?
  • 予約はどのくらい受けられるのか?(当日でも空いているのか?)
  • このコース(受講したいコース)は終了までにどのくらい時間はかかるのか?
  • このコース(受講したいコース)はどのレベルまで上達できるようになるのか?
  • 受講しまくっても良いのか?
  • RybyとPHPって具体的に何が違うの?どっちが良いの?
  • 重要:個人的な質問もして良いの?(自分で作ったサービスの質問などOK?)

このような内容を聞いて見ました。一部と言いながら結構多いですね。
自分で作ったやつの質問はOKなのか?は一番大事なので最後に説明しています。

まあまあ気になる内容も多いんじゃないでしょうか?

他のスクールとの違いについては、特徴を見れば明らかなのでそこまで聞かなかったです。
先ほども書きましたが考えるとしたら値段だけの問題です。

回答も全部載せようとは思ったのですが、正直言って「個人差がありすぎる回答」なので実際に聞くのが絶対に良いです。(最後の方にまとめて簡単に解説してます)

だからこその「マンツーマン」最高だなと本当に感じました。
本当に自分の今の状況に合った回答をしてくれる所が魅力的です。

自分に合うコースってどれですかね?なんて、あなたに聞かなければ絶対に返答できないですからね。

なので、あなたが無料体験レッスンを申し込むのであれば、質問内容が浮かんでこなければ、僕の質問を見ながら質問してみるのもオススメします。

プログラミングを知らない状況だったら何をオススメするか?

この質問は「HTML+CSS+Javascript+PHP」のWebマスターコースをオススメしていました。

僕は完全な初心者というわけではないですが、この答えはその通りだなと思ってました。
なぜなら、Webサービスを作りたいと考えたらまず必要なのは絶対にその4種類だからです。

ですが、ネットで調べてみると、PHPじゃなくて「Rubyが良いよ!」とも書いてあるのを見たので、何が違うのかよくわからなかったので気になって聞いて見ました。

PHPとRubyは初めてプログラミングを勉強するならどっちが良い?

まずこの質問が出るということは、この時点でプログラミング初心者でしかないのが教えてもらって気づきました。

なぜなら、PHPとRubyのどっちを選んだとしても同じものができるからです。
なので、結論としては「RubyとPHPはどっちでも良いがPHPの方が世界で人気なのでオススメ」でした。

どっちも同じことできるしPHP覚えればRubyも覚えやすいから、まずはPHP勉強してからRubyをやるかどうか決めても全然良いとのことです。
なので、僕もPHPをがっつり勉強した後にどうするかを決めるようにしました。

iPhoneアプリを作りたいとか明確にあるならば、Swiftとか別言語を選択すればオッケーです。

これも、じっくり相談してあなたがやりたいことにあった言語を選ぶのが一番です。

Codecampを受講した後のレベルについて

Codecampで受講できるのはよく分かった。

だが、問題なのはCodecampで受講した後にどのくらいのレベルになれるのかが大事です。
と言うかここが一番大事と言っても過言ではありません。

プログラミング初心者がPHPまで勉強するとしたら、約4ヶ月かかるそうです。

その時にできるレベルは「Webサイト」と「ECサイト」が作れるようになります。
そのあとの自分が作りたいものが作れるかは当たり前ですが「努力次第」です。

ただこれだけははっきりしているのが、十分過ぎるほどの基礎能力は身につくんだなというのは分かりました。

基礎や作り方は全部学べるので、あとはその後何が作りたいのかなどにかかっています。

Codecampではテキスト以外も質問できる

プログラミングでは、やっぱり何と言ってもサービスを作り出したいから勉強するはずです。

結局テキストに書いてあることはできたけれども、じゃあ自分が作りたいサービスは挫折して作れないなんてことになってら意味ないですよね。

この部分が質問できなければ、はっきり言って行く意味ないとまで思ってました。

ですが、「ぶっちゃけCodecampでは基本的に40分間何でも自由です」とのこと。

そして「講師が分かる範囲と書いてあるが、講師は実績を積んでいるので個人的なサービスの事を聞かれたとしても答えられます」とも言っていました。

講師にもよりますがよくよく考えてみると、最長でも6ヶ月くらい勉強した人がつまづいたポイントくらいは、どんなサービスだろうとほぼ答えられるよって意味なんですよね。

だから、今こう言うサービスを作りたいんですよねーってこっちは完全にアイデアだけ話しているけど、「あー、なるほどね、これやればできるよ」みたいな感じなんです。

なので、あなたがもし何かオリジナルで作りたいと思っていても、相談すれば確実に良い答えが期待できるのが間違い無いと思って良いです。

この部分を含めて、他の特徴を考えると私がCodecampの受講を決めた一番の重要ポイントです。

CodeCampに受講を決めた理由

最後に分かりやすく僕がCodecampを受講しようと決めた理由についておさらいします。

  • 挫折しそう→マンツーマン講師がいるから大丈夫
  • オンラインで大丈夫か→共有できるから問題ない
  • モチベーションが保てない→とりあえず予約して一緒に進めよう
  • 受講しまくっても良いのか→受け放題コースならどんな事でも何回でも受講可能
  • どんな質問でも良いのか→答えられる事ならテキスト以外も何でもOK
  • どのレベルまで行くのか(6ヶ月)→作りたいサービスは作れるレベルまで勉強できる
  • 講師はどうなのか→めちゃくちゃ優しい(受講して体感)
  • 予約は取りやすいか→普通に取れる(人気の先生は取りにくい)

人気の先生が取れないのはしょうがないよなって感じなので、諦めるか早めに予約しかないです。

ですが、先生自体はかなりの人数が登録しているので、予約は普通に受けたい時刻に取ることができます。

あとはやっぱり挫折を繰り返しているのでモチベーションの保ち方ですが、Codecampは授業を一緒にやって行くスタイルもオッケーです。

なので、モチベーション上がらなくて進まないーーー!!!って思ったら、とりあえずレッスンの予約だけして時間になったら起動すれば先生と一緒に進められるというのが最高です。

これでだいぶ忙しいという言い訳を言わずに、楽しんで確実にプログラミングを勉強することができます。

Codecampで数日勉強した感想

Codecampでガッツリとプログラミングの勉強をしています。

やっぱり思ったのは、マンツーマンってめっちゃいいって感じました!

ただし、Codecampのテキストには結構不満です。
何でかというと、普通にネット検索して出てくるページの方が分かりやすく書いてあることも多いですし、もうちょっと内容が濃くてもいいんじゃないかと思います。

そして、結構説明が少ないので結局ネット検索しないと分からない部分が多い。
Codecampとしては初歩的なレベルまで教えるけど調べる力もつけてください!ということなんですが、出てこない所を課題に出すのはよく分からないです。

テキストだけ全部やって、じゃあ何か作ってみてください!って言われて卒業したら、たぶん無理なんじゃないかなと思う。

なので、教科書を早めに終わらせて、何か簡単な奴でも作ってつまずいたら聞くというのが間違いなくベストです。
多分そうしないと、知識はあるけど何も作れないプログラマになっちゃう。

そしてマンツーマンの40分って長いように思えるけど、めっちゃ短いです!
疑問点がいっぱい出てくるので、解決していったらすぐに40分経ちます。

なので、プログラミング分からないけど、自分で何か作りたいな!みたいなのが少しでもある人はすごいオススメです。
ただ、「なんかプログラミングって今後大事だって言ってたしちょっとやってみるか」だと、たぶん好きじゃないと続かないです・・・。

ちなみに僕は6カ月のレッスン受け放題コースを受講してるので受講回数気にしないでレッスン受けられるけど、レッスン回数が決まっているコースだと少ない気がする。

個人的にはいっぱい受講するわけじゃないとしても、回数気にして聞けないよりも受け放題コースが良いと思います。

プログラミングは今後必須スキルなのは間違いないので、迷っているのであれば一度Codecampの無料レッスンで質問を聞いてみましょう!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。