アフィリエイトで稼げない時に思っていた勘違いと失敗3選

AKIYUKI (金子晃之)このブログの人

パソコン教室を経営しています。PC関連を主に書いています。⇒Twitter

アフィリエイトって気軽に始められる分、全然稼げないなって思うんですよね。

やっても本当に稼げるのかこれ?みたいな感じで、身近でやっている人もいないから誰にも聞けないし・・・。みたいな。

アフィリエイト初心者の時、最初に全く収益が上がらなかった時にやってしまっていたという事があるので、是非当てはまらないか見てみてください。

初心者の時って、他の人の記事を読んでいてもみんな同じような勘違いをしてたんだなって感じます。

だからもし、当てはまるならもしかしたら今後も同じようにやってたら稼げてない可能性が高いです。
少し意識しただけでも全然結果が変わってきます。

少しでも多くアフィリエイトで稼ぎたいと主なら意識してみてください!

あきゆき
アフィリエイトで本気で稼ぎたい人向けに「超初心者向けアフィリエイト講座【知識0から副業で月1万円コース】」を作りました。発売記念で今だけの超特価価格です。
スポンサーリンク

時間を費やしていなかった

1番はこれじゃないですかね。
やっぱり時間を費やしているかどうかです。

アフィリエイトってブログにリンク貼れば稼げるんでしょ!?って思ってました。
これは半分正解であり、半分不正解です。

それもそのはず、リンクを貼らなければ稼げませんが、適当に貼れば稼げるわけではありません。
始めたばかりの頃は、1日も早く稼ぎたい!どうやったら稼げるの?って思います。

ですが、アフィリエイトに時間が費やせないならば稼ぐ事は難しいです。

なぜなら、圧倒的にトップアフィリエイターと比べ知識が乏しいです。

私の最初の頃は、記事タイトル、記事の内容も適当に書いていてアフィリエイトをやっていました。
更新するのも気が向いたときです。
基本的に読者を意識するより、自分がとりあえず書こうと思ったから書いているという感じでした。

トップアフィリエイターは今まで培ってきた知識や失敗、成功体験があるからこそ短時間で利益を出す事ができますが、初心者の状態で早く稼ごうというのは難しいです。

  1. 1日10時間作業ができる
  2. 1日1時間作業ができる
  3. 1日30分時間作業できる

この例だと、明らかに1番が絶対に効果が出るという事は間違いありませんよね。

スポーツでも勉強でもそうです。
やればやるだけ上達するはずです。
それがどんなに上達が遅かったとしても、少なからず上達しているはずです。

なので、10日間だけ毎日10時間やった人より、1日1時間の作業を1年間欠かさずやってきた人の方が成果はでます。

単純に長い時間を費やした方が、経験値もたまりますし、成功する確率も高まります。
こう書くと「いやいやそんな時間あるわけないし」という声も聞こえてきそうです。

「時間はあるものじゃなくて、作るものです」

特別な裏技があるなら別ですが、普通にアフィリエイトをやっていくならば、時間は必ずかかってしまいます。

それはその人の能力にもよりますが、能力が低ければ時間がかかるのはしょうがないという気持ちでやるべきです。
3000文字の記事を書くのに10時間かかる人もいれば、5000文字の記事を1時間で書く人もいます。
こればっかりはその人の能力によっても変わってきます。

なので、その人によった時間の確保が絶対に必要になってくるのです。

時間の作り方

時間の作り方は本当にシンプルです。
これは、いろいろな書籍にも書いてありますし、記事としてネットで書いている人も大勢います。

例えば

  • テレビを1日1時間見てるのであれば、ブログの記事を1記事書く
  • 通勤に1時間かかるのであれば、スマホで記事をメモ帳などに書いておく

簡単に考えるだけで、いっぱいありますよね。

例えば映画レビューサイトを持っていたら

  1. 映画を見ながらレビューサイトの記事を書いている人
  2. 映画を見終わってからレビュー記事を書く人

私はどちらかというと1番です。

実際に映画をそこまで見ないのでやってはいませんが、見終わる頃には6、7割くらいかけていると思います。

このやり方が良いとはいいませんが、このように時間のかけ方は人それぞれ違います。
時間が取れないならば、こういうやり方も取るしかないということです。

時間がある方ならば、映画を真剣に見て見直しながら書いた方が良い記事は書けます。
なので、時間の使い方はこうやれば正解というのはありません。

ただし、なんか今日はめんどくさいなー、まあ1日2日位別にいいや、テレビ見よ!

となると、本当に1日ならいいですが、もう辞めてませんか?
結局費やしている時間が少なくなります。
なので、稼げないのは必然ということになりますよね。

時間を買うという発想

稼いでいない時は自分でやったほうがもちろん良いです。
というか、最初はあまり考えなくても良いです。

ですが、時間を買うという発想は絶対に持っておいた方が良いです。

本当に稼げない人というのは、何でも全部自分でやろうとします。
それでもすごい稼げるんですけどね・・・。

例えば有名なので言うと、記事の外注などがあげられます。

これは「記事を外注する=時間を購入する」ということになるからです。

これはものすごく大事です。
むしろ時間がないと言っているこそ、記事を外注すればいいんじゃないでしょうか。

外注が書いていても良い記事は書かせちゃったほうが早いです。
お金がもったいないならば、時間を使って作っていってください。
そこで、アフィリエイトで収益が発生したら、ラッキーじゃなくそのお金を外注しましょう。

そうすることによって、今まで掛かっていた時間をお金で買えるという立場に変わります。

デザインを自分で出来ないから、覚えるよりもやってもらうなど。
自分で出来ないものは、勉強して覚えるのではなくやってもらうという発想も大事です!

ただ、ある程度の知識を付けてからお願いしないと、ぼったくられるので注してくださいね。

ここで出てくるのが、自分でやる時間もなくてお金もないという状況もあるでしょう。

これに関しては簡単です。

諦めましょう。

普通に考えてどうしようないですし・・・。

時間もなくてお金もないは収益が伸びることはないです。
今の仕事を頑張ったほうが良いです。

稼げる金額を勘違いしてた

たった30分で月収30万という誘い文句みたいのをみたりしませんか?

最初からたった30分でできるなら誰でもやってます。
そして、本当に月収30万円ブログだけで稼げるなら会社員をやめようという人も少ないでしょう。

なので、副業だけど30万円頑張ります!って意気込んだとしても、得意でなければ本業で30万円稼げてない人の場合は本業以上にやらないと稼げないというのは分かりますよね。

  • 20万円稼ぎたいけど、1日2時間しか作業できません。
  • 本業は残業入れて10時間働いていて20万円稼いでます。

これはちゃんと考えればおかしいと思いますよね。
これで言いたいのは、10時間くらい時間をかけろというわけではないです。

そもそも初心者で2時間しかかけられないけど、本業以上に稼ぎたいという考え方が厳しいという意味です。

本当に稼ぎたいと思って副業している人は、2時間以上していると思いませんか?

例えば、学生の時に試験勉強でいつもトップ成績の人が、1日30分しか勉強してないよと言ったら本気で信じますか?
本当だったとしたら、「今現在は」という事です。

ハッキリ言って私の場合、1日30分どころか1ヵ月何もしなくても数十万勝手にブログやサイトから収入があります。
「今は何もしなくてもいいけど」「作るまではめっちゃやってたよ」という事です。

短期間の勉強でしかも1日30分しかしてなかったけど東大に受かりましたとか言う人がいたら、単純に天才なだけです。

アフィリエイトは勉強と同じようなものです。
勉強すればするだけ上達します。

そして、そこには勉強の仕方と同じでノウハウも確かに存在します。
ですが、収益をあげるためにはそもそも頑張らなければ無理ということです。

何も考えずに量産をする

アフィリエイトってブログを量産すれば、稼げるというふうに書いている記事はいっぱいあります。
ですが、ブログの量産というのは1つ1つの記事クオリティが低いです。
そのため、ブログを量産した結果全くアクセスが集まらないという結果になります。

新しく作ったブログもアクセスが0だ。

という状況になってしまって、ブログアフィリエイトは全く稼げないんじゃないかと思ってました。
また、アクセス数が増えないのでアフィリエイトどころではありません。
そのため、とりあえずブログを作りまくるというのは良くないです。

全く収益が発生した事ない人は、一度ブログの量産をやめてみましょう。
確かにブログの量産で稼げるようにもなりますが、ちゃんとやり方を見極めながらやらなければアクセスもこないです。

せっかくやってきた量産をやめるのはちょっとと思う方は、量産を続けながら1サイトだけ特別なサイトを作ってみるということもやってみてください。

日記でも良いですし、趣味でもなんでも良いです。
量産とは別のブログを書くことによって、アクセスがなぜ集まってくるかがわかるようになってきます。

結局いっぱい作っても更新しなくなります。

それなら1つ頑張って作った方が絶対に良いです。

そんなことないよという方は、もうすでに実績出ているはずです。

失敗しまくるべき

効率というより、とにかく最初は「作業量」です。

作業量がないと失敗できないので、とりあえずいっぱいやりましょう。

あくまでも目的は「収益をあげる」のが目的であって、ブログを大量に作ることではないです。
その時に量産して稼げなかったなー、じゃあ違うことやるかって思えば、それはそれで経験になるので良いです。

ここで、量産しても稼げないアフィリエイトなんかやめる!!ってならなければ、後で経験として活用できます。
それとも100個ブログを作ってダメだったけどみたけど、200個作ればいけるかも!って思うのも自由です。

それがダメかどうかは200個作った人にしか分からないからです。

個人的にはブログ量産というのは好きじゃ無いので、記事を100記事書いてダメなら、200記事書いてみるとかそういう事です!

それでダメだったら書いていた内容が悪かったのかなというように考えられます。

正直言ってネットで調べれば、めっちゃ良いノウハウ書いている人もいるんだけどどれが正しいか理解できないんですよね。

実行すれば収益出るから、100万円レベルのノウハウを普通にブログに書いている人もいます。
それを読んでも、正直やったことなかったり失敗してなかったら言っている意味が分からないんです。

なので、どんな失敗でも積みかせねるというのが大事です。

最後に

同じことや無駄なことだと思っても、何度も繰り返すのが非常に大事です。

失敗や思った事を書いていますが、これは私の体験談であり実際に体験しないと分からないです。
同じような記事を何回も読みましたが、結果的に同じ失敗を何回もしています。

スポーツでも、1回できてできないから諦めるのか、30回繰り返して練習してみるのかで大きな違いが生まれてきます。

他人を比べてしまうと、1ヶ月で10万円達成!とか3ヶ月で100万円!っとか書いている人もいますが、あれは能力が違いすぎると思ったほうが良いです。
後は嘘です。

インターネットなのでいっぱいいるように見えますが、達成している人は全国で少数の話です。

スポーツが地元じゃ一番上手くても、全国大会行ったら全然太刀打ちできないみたいな。
そんなレベルの話だと思ってください。

だって中小企業でさえ赤字企業が約7割と言われているんです。

そんな中、ビジネススキルも殆どない素人がちょっとやった位で稼げるようになったら逆にビックリです。

友達にアフィリエイトの事を話してみてください。
知らないという人も多いのではないでしょうか。
それよりも、一歩すすんでるという事を忘れないようにすれば、この先アフィリエイトをやってく上で成功しやすいです。

毎日コツコツとやっていけば必ず効果が現れるので、試行錯誤しながらやっていけばお小遣い程度は簡単に稼げるようになりますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。